次会うときまでに 窓際、雨
FC2ブログ

窓際、雨

たとえ遠近法が狂ってしまっても、

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

次会うときまでに

完全に沈み込んだ空の音
巨大な窓ガラスに集っていた
たくさんの自殺志願者たちは
透き通ることの無い空気に絶望する
記憶は無くなってしまった
ただその海の中に投げ込まれるのみ
落としてしまったのか故意か
だからこそ命がけで
取り戻そうとしているんだと
彼らに怒鳴られてしまった
虹なんてかかるものか
あんな彼らなんぞのために
糸なんてたらされるものか

低い音はそれだけで生きられないと
バスクラが笑っていた
そんなことはないとガラスは透き通る
空の音は一気に放出されて
突如大音量が鳴り響いた
驚いた自殺志願者たちは
ただその一瞬を見失っていて
やはり虹はかからないのだと思った
そんなに固執してしまうならば
なりふりかまわなかったらいいのに

無くなってしまった記憶の呼吸が
ほんの少し海面に上がってきて
サカナの息となり
私たちの体内へと入った
彼らはやはり命を求められず
再び怒鳴られてしまった
スポンサーサイト
別窓 | つれづれ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<いつだって新しかった | 窓際、雨 | 咲いたわ咲いた>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 窓際、雨 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。